WordPress関連

【 超簡単!】cocoon プロフィールボタン作成は3ステップで出来る

WordPressの看板
スポンサーリンク

ブログ訪問ありがとうございます。

雪丸です。

 では今回はトップページのプロフィールボタンの作成方法です。

雪丸
雪丸

ボタンクリックでプロフィールに飛ぶ!
 あれ作りたいです

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

僕にかかれば簡単さ!

雪丸
雪丸

優しく教えて下さいね😃

cocoonに変えたけれど、慣れるまで色々苦労した雪丸です😥
ボタンクリックして他のページを見てもらうなんて出来るのだろうか?

そんな事も思いましたが、皆さんのブログを見ていると

ボタンって必ずありますよね

『 ○○はこちらから ~』なんて

やってみたいですよね😃

私で出来るようになりましたから、きっと出来ますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

固定ページでプロフィール作成方法

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

では早速! 固定ページプロフィール作成して下さい

WordPressダッシュボード

『 固定ページ 』→『 新規追加 』

固定ページ新規追加

これで自分のプロフィールを作って下さい

雪丸
雪丸

ユーザータブのプロフィールとは
別なのね!

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

トップページに載せるのは別物だよ。

雪丸
雪丸

コレは作っておいうが良いの?

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

フッターに使ったり
他記事に載せた
と色々使えるんだよ

雪丸
雪丸

アドセンス取るのプロフィール

必要って聴いたことあります。

※プロフィールを簡単に書く方も居ますが

プロフィールは『 共感 』『 共通点 』など

を見つけて

お友達になってくれるかの大事な要素です。
 

その方たちがリピーターになる可能性だってあります。
あまり薄い内容だと、訪問者は増えません。

せっかくブログを書いても読んでくれる人が

居なければ意味がないので

プロフィール構成はしっかりしておきましょう。

雪丸
雪丸

私のプロフィールも もう少し
しっかり作り直します(汗)

固定ページ内

こんな感じで表示されるよ😃

プロフィール URL の調べ方

プロフィールを開きURLを調べます。

画面の右側を見て下さい。

WordPressサイトURL表示場所

これがプロフィール記事のURLになります。

右クリックでコピーして下さい。

貼り付けたい記事に戻ります。

『クラシック』モードにします。

『 スタイル 』 → 『 ボタン 』

cocoonクラッシクスタイル内訳

好きな色を選んで下さい。 

ボタンを作成すると中に書き込みが出来ますので

自分なりに説明を書きましょう。

例)詳しいプロフィールはこちら
例)ブログ記者のプロフィール など。

これはブルーボタンの例です!

この様な感じになります。 

文字色スタイルボタンの下
テキスト色で変更しましょう。

ボタンにURL貼り付け

ボタンが出来たら次は先程コピーしたURLを貼り付けます。

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

貼り付け作業は他でも色々使うから
しっかり覚えてほしいですね!

雪丸
雪丸

クリップマークと覚えました!。

 

URL貼り付け

こんな感じにURLを貼り付けられる様になります。

最後に をクリックして終わりです。

 雪丸プロフィールはこちら

上のプロフィールは例で作ってますが
クリックすると、雪丸のプロフィールが見れる
はずです。

雪丸
雪丸

覚えてしまえば簡単です😃

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

後は好きな所でこのボタンを作れば
何処からでもプロフィールに飛ばすことが出来ます。

関連記事

ブログ作り 名人
ブログ作り 名人

やる気があれば出来ます!

雪丸
雪丸

初心者の雪丸でも出来るよう
なりましたから安心して下さい

ここまでお読み頂きありがとうございました。

ご意見・ご感想はコメント欄よりお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村